Top
ManualShop
空白
google YAHOO google YAHOO google YAHOO google YAHOO google
 

 [ Windows 8.1 / Windows 8.1 Pro ]
 スクリーンセーバーの設定方法

Windows Mamual
このマニュアルのほかのウィンドウズ
Windows 10
Windows 8
Windows 7
Windows Vista
Windows XP
Windows Me
Windows 2000
 
 
 

[ Windows 8.1 / Windows 8.1 Pro にもとづいて説明しています。 ]


  [ 画面の解像度を確認する方法 ]

      ● デスクトップ画面から スクリーンセーバーの設定方法

      ● コントロールパネルから スクリーンセーバーの設定方法


 ◆ [ デスクトップ画面から スクリーンセーバーの設定方法 ]

 1. スタート画面の「デスクトップ」をクリックします。

  

 

 

 

 2. デスクトップ画面が表示されましたら、アイコンのない部分を右クリックします。表示されたメニューより「個人設定(R)」をクリックします。

  

 

 

 

 3. 「個人設定」の画面が表示されましたら、「スクリーン セーバー」をクリックします。

  

 

 

 

 4.「スクリーン セーバーの設定」画面が表示されましたら、スクリーン セーバーの「種類」と「待ち時間(W):」の設定をし、「OK」ボタンをクリックします。

  

 

 

 

 5. 「個人設定」の画面に戻りましたら、「閉じる(×)」ボタンをクリックします。

  

 

  以上が スクリーンセーバーの設定方法 です。


 ◆ [ コントロールパネルから スクリーンセーバーの設定方法 ]

 1. スタート画面の「デスクトップ」をクリックします。

  

 

 

 

 2. デスクトップ画面が表示されましたら、「スタート」ボタンを右クリックします。

  

 

 

 

 3. 表示されたメニューの「コントロール パネル(P)」をクリックします。

  

 

 

 

 4.「コントロール パネル」の画面が表示されましたら、「デスクトップのカスタマイズ」をクリックします。

  

 

 

 

 5. 「デスクトップのカスタマイズ」画面が表示されましたら、「個人設定」内の「スクリーン セーバーの変更」をクリックします。

  

 

 

 

 6.「スクリーン セーバーの設定」画面が表示されましたら、スクリーン セーバーの「種類」と「待ち時間(W):」の設定をし、「OK」ボタンをクリックします。

  

 

 

 

 7. 「デスクトップのカスタマイズ」画面に戻りましたら、「閉じる(×)」ボタンをクリックします。

  

 

  以上が スクリーンセーバーの設定方法 です。


インフォメーション(利用規約) - 最新情報 - サイトマップ -ご意見・ご感想 - リンクについて

Copyright (C) 2018 Manual Shop. All rights reserved