Top
ManualShop
空白
google YAHOO google YAHOO google YAHOO google YAHOO google
 

 [ Windows 8.1 / Windows 8.1 Pro ]
 「手書き(IMEパッド)」文字検索の操作方法

Windows Mamual
このマニュアルのほかのウィンドウズ
Windows 10
Windows 7
Windows Vista
Windows XP
Windows Me
 
 

[ Windows 8.1 / Windows 8.1 Pro にもとづいて説明しています。 ]


 

 ※ 手書き(IMEパッド)の操作方法は、メモ帳を使用して説明します。

 1. 「スタート」画面から 「↓」ボタンをクリックします。

  

 

 

 

 2. 「アプリ」画面が表示されましたら、画面下側の左右の「スクロールバー」をクリックしたまま、右側へ画面をスクロールします。

  

 

 

 3. 「Windows アクセサリ」内の「メモ帳」をクリックします。

  

 

 

 4. 「メモ帳」が起動しましたら、「手書き(IMEパッド)」文字検索の操作方法を説明します。

  

 

 

 5. 「タスク バー」の「入力インジケーター」を右クリックします。

  

 

 

 6. 表示されたメニュー「IME パット(P)」をクリックします。

  

 

 

 7. 「IME パッド - 手書き」画面が表示されましたら、以下の赤枠の部分に検索したい文字をマウスを使用して文字を書きます。
   (ペイントで絵を描くのと同じです。)

  

 

 

 8. 文字が入力出来ましたら、バットの右側に表示された文字(漢字:例)より探していた文字をクリックします。

  

 

 

 

 9. 「メモ帳」の画面を表示して、検索した文字が表示されていることを確認し、キーボードの「ENTER」キーを押して文字を確認します。

  

 

 

 

 10. 「メモ帳」の画面を表示して、検索した文字が表示されていることを確認し、キーボードの「ENTER」キーを押して文字を確認します。

  

 

 

 

 11. 「IME パッド - 手書き」の操作方法がわかりましたら、メモ帳のデータを保存しないで終了します。「閉じる(×)」ボタンをクリックします。

  

 

 

 

 12. 表示されたメニューより「保存しない(N)」ボタンをクリックします。

  

 

  以上が 「手書き(IMEパッド)」文字検索 です。


インフォメーション(利用規約) - 最新情報 - サイトマップ -ご意見・ご感想 - リンクについて

Copyright (C) 2018 Manual Shop. All rights reserved