Top
空白
Google Bing Microsoft Bing Google
    Manual Shop    

 [ Windows 8.1 / Windows 8.1 Pro ]
  バックアップした 単語/用例登録 データを復元(インポート)する方法

Windows Mamual
Japanese input
advertisement
WEB Site QR Code
このマニュアルのほかのウィンドウズ
Windows 11
Windows 10
2004/20H2
Windows 10
1809
Windows 8
Windows 7
Windows Vista
Windows Me
 
English Edition
 
advertisement
 
Spanish Edition
 
advertisement
 
French Edition
 
advertisement
 

[ Windows 8.1 / Windows 8.1 Pro にもとづいて説明しています。 ]


 

 1. スタート画面の「デスクトップ」をクリックします。

 

 

 

 

 2. バックアップした「IME」フォルダをデスクトップへ移動します。

 

 

 

 

 3. 「タスクバー」の「入力インジケーター」を右クリックします。

 

 

 

 

 4. 表示されたメニューの「ユーザー辞書ツール(T)」をクリックします。

 

 

 

 

 5. 「Micorosoft IME ユーザー辞書ツール」画面が表示されましたら、「ツール(T)」より「Micorosoft IME 辞書からの登録(I)」を
   クリックします。

 

 

 

 

 6. 「IME」フォルダの画面が表示されましたら、「デスクトップ」をクリックします。

 

 

 

 

 7. 「ファイルの場所(I):」に「デスクトップ」が表示されましたら、「IME」フォルダ選択し、
   「開く(O)」ボタンをクリックします。

 

 

 

 

 8. 「ファイルの場所(I):」に「IME」フォルダが表示されましたら、「15.0」フォルダを選択し、
   「開く(O)」ボタンをクリックします。

 

 

 

 

 9. 「ファイルの場所(I):」に「15.0」フォルダが表示されましたら、「IMEJP」フォルダを選択し、
   「開く(O)」ボタンをクリックします。

 

 

 

 

 10. 「ファイルの場所(I):」に「IMEJP」フォルダが表示されましたら、「UserDict」フォルダを選択し、
    「開く(O)」ボタンをクリックします。

 

 

 

 

 11. 「ファイルの場所(I):」に「IMEJP」フォルダが表示されましたら、「imjp15cu.dic」ファイルを選択し、
    「開く(O)」ボタンをクリックします。

 

 

 

 

 12. 「Micorosoft IME 辞書からの登録」の画面が表示されましたら、インポートした「登録個数(単語登録数)」を確認し、
    「終了」ボタンをクリックします。

 

 

 

 

 13. 「Micorosoft IME ユーザー辞書ツールの画面に戻りましたら、インポートした単語登録データを確認し、
    「閉じる(×)」ボタンをクリックします。

 

 

 以上が バックアップした 単語/用例登録 データを復元(インポート)する方法 です。


インフォメーション(利用規約) - 最新情報 - サイトマップ -リンクについて

Copyright (C) 1998 - 2021 Manual Shop. All rights reserved